HOME > Bizoux > 宝石で選ぶ > アメジスト > 【2月誕生石】非加熱アメトリン(1.5ct,ボリビア産)×18Kゴールドリング・セラム

ボリビア産非加熱アメトリン×K18リング・セラム【送料無料】

スミレのような紫に、黄金色が混ざりあう宝石「アメトリン」。アメジストとシトリン、1つの宝石のなかに2つの宝石をもつアメトリンは、「非加熱」のものとなると、地球上でたった1ヶ所、あのウユニ塩湖でも有名な「ボリビア」だけから採掘される、非常に希少な宝石です。 透明度の高い宝石のなかに、やわらかく2つの色合いが溶けあう独特の美しさは、思わず時を忘れて見入ってしまうほど・・そのあまりの美しさと希少さゆえ、市場に出回るほとんどの「アメトリン」は、人工処理によって生み出されたものがほとんどなのですが、今回、長年取引してきたサプライヤーから特別に買い付けることができた、「非加熱」のアメトリンをお届けします。



透明度の高いルースにうかぶ、2つの色彩。紫と黄金色という高貴な色のミックスカラーなのに、けして派手になることはなく、肌にのせると溶けるように馴染んでくれる・・。このやわらかな色は、人の手を加えない「非加熱」のアメトリンならではのもの。 自然が育んだままの色は、どこまでも「上品」。肌にのせると甘さが漂う色合いになり、さらに高級感を醸すキリッと冴える輝きが目を引きます。自然光ではもちろん、間接照明では、そのテリの良さからさらに輝きを増す「アメトリン」。あなたの「品」を引き出す、強い味方になってくれるはずですよ。。



「アメジスト」と「シトリン」が、1つの石のなかに存在する宝石「アメトリン」。1970年ごろに流通しはじめたアメトリンは、あまりにも美しいバイカラーによって、瞬く間に人気の宝石となりました。しかし、実は人工処理によって作られた宝石だったと判明。約20年もの間「天然のものはない」といわれ続けて、現在でも、そのほとんどが加熱処理されたものとなっています。 しかし、1989年、地球上でたった一ヶ所「ボリビア・アナイ鉱山」からはナチュラルバイカラーのアメトリンが採れると証明されました。今回ご紹介するのは、その「ボリビア・アナイ鉱山」産、非加熱アメトリンです。

本来、アメジストは玄武岩などから作られ、シトリンはアメジストを人工加熱処理をして作られます。しかしアナイ鉱山のアメトリンは、地下の熱水が石灰岩に亀裂をいれ、その熱水と石灰の化学反応によって生まれました。アメジストが作られる過程で、不規則に水分を含んだ部分だけが、自然と黄金色に生成されたことで、アメトリンが誕生したのです。 偶然が重なり生まれた「非加熱アメトリン」。自然が生んだ2つの色彩は、まるで溶け合うように混ざりあい、柔らかく上品。その神秘的な色、輝きを、どうぞお手にとってご覧ください。



非加熱のアメトリン独特の色合いを楽しんでいただきたくて、今回使ったのは大粒のルース。存在感たっぷりのルースだからこそ、あえて装飾を削ぎ落とし、とことんシンプルに仕上げました。厚みのあるルースをしっかりと支える石枠、繊細さを感じさせながら、しっかりと指にフィットする程よい太さのアーム。一見シンプルな中でも、細かく計算されて生まれたジュエリーは、絶妙なバランス感で、いつものコーディネートも格上げしてくれます。 一本で充分な存在感を保ちながらも、日常使いすることも心がけたボリューム感。オフィスでも夜の華やかな席でも、きっとあなたを美しく魅せてくれるはずです。

非加熱アメトリン(1.5ct,ボリビア産)×18Kリング・セラム
非加熱アメトリン(1.5ct,ボリビア産)×18Kリング・セラム
非加熱アメトリン(1.5ct,ボリビア産)×18Kリング・セラム

【2月誕生石】非加熱アメトリン(1.5ct,ボリビア産)×18Kゴールドリング・セラム

商品番号 P7101122-4_BX

ビズー公式通販

39,800円(消費税込:42,984円)

次回のお買い物に使える796Pt プレゼント!

地金カラー
リングサイズ
数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

みりとめいさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2017年05月22日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

すこし、サイズが大きかったようですが、左手の中指にちょうど良く入りました。
何とも言えない色が奥が深くて大きめの石がボリューム感満足です。

納期のご案内

オクタゴンカット 5号 6号 7号 8号 9号 10号 11号 12号 13号 14号 15号 16号 バイカラー 黄イエロー 紫パープル 


誕生月のキャンペーン