HOME > Bizoux > 宝石で選ぶ > アパタイト > ブラジル産アパタイト/ダイヤモンド×18Kゴールドドペンダントトップ・フーラ




 










まるで芸術品ようなの石枠が印象的な「フーラ」。美しい線、繊細な質感、アンティークの技巧をとりいれたデザインは、煌びやかさの中にも品があります。瑞々しい輝きのアパタイトの周りには純白のダイヤモンドを配しアパタイトの美しさをより引き立てるデザインに。「今日、この時のため」という日はもちろん、「なんだか自信が持てない・・」という日にもあなたの心を盛り上げてくれはずです。









吸い込まれそうなほどの透明度で美しいライトブルー。驚くほどの瑞々しさと煌きを放つルースが光をはね返すさまは、本当に日差しに煌めいて輝く海の水のよう。輝きを最大限に引き出すため、今回はオーバルカット7mm×5mmの大粒ルースを買い付けました。色だまりができるオーバルカットはルースの両端に向かって色が深くなり、絶妙なニュアンスを見せてくれます。透明感と鮮やかな発色にこだわって選んだ最高品質のルーズだからこそ見せることができるアパタイトの美しさを是非堪能してください。











石枠にこだわったデザイン。それは繊細さの中にも力強さと存在感があり、まるでアンティークジュエルのような美しさ。アンティークジュエリーと言えば、この繊細なミルエングレービング細工を抜きには語れません。ひとつひとつの線にミル打ち(刻み)を施す手間がかかるため、最近では、めっきりミル打ちを受けてくれる工房が激減している中、デザインとしては永遠性があるこのデザインを省くわけにはいきませんでした。



繊細な線を際立たせるため、アンティークジュエリーに多い、シンメトリー(左右対称)にデザイン。ただシンメトリーの中にも、花びら1つ1つにわずかな高低差をつけているため、立体的な輝きがでるデザインに。アパタイトの周りにはダイヤモンドを配し、アパタイトの瑞々しい輝きをより引き立てます。ゴールドに厚みがあり、しっかりとした作りの魅力的なジュエリーです。


 

アンティーク調のミルうち(刻み)は、職人が一つ一つ手作業で施しています。大変細かいその間隔は全て一定で、熟練の職人にしかできない職人技です。
   
 

花びら一枚一枚に高低差をつけ、シンメトリーの中にも、陰影が美しいこだわりの詰まったデザイン。その高低差わずか0.5mm。ここまでこだわり抜くのがビズーならではなのです。
   
 

装着時に立体感が生まれるように厚みを作りました。しかしあくまで一つ一つのディテールは線を細く、繊細に。地金の透け感がとっても美しいデザインに仕上がりました。


ブラジル産アパタイト×1石
ダイヤモンド×8石

  ブラジル産アパタイト:(約)0.56ct
K18イエローゴールド
K18ピンクゴールド
全長:(約)18.1mm 
厚:(約)5.8mm
幅:(約)10.5mm


ブラジル産アパタイト:(約)7.0mm×5.0mm

※チェーン無し
幅:最大(約)3.2mm
高さ:最大(約)5.7mm
P7101795-6_BX
 
 

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション
カラーバリエーション

アイテムイメージ

イエローゴールドピンクゴールドアイテムイメージアイテムイメージ
カラーバリエーション
拡大 Prev Next



納期のご案内

ブラジル産アパタイト/ダイヤモンド×18Kゴールドドペンダントトップ・フーラ

商品番号 P7101795-6_BX

36,000円(消費税込:38,880円)

次回のお買い物に使える720Pt プレゼント!

地金カラー
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

誕生月のキャンペーン