HOME > Bizoux > 誕生石 > ブラジル産パライバトルマリン×K18ゴールドリング・フーラ

ブラジル産パライバトルマリン×ダイヤモンド×K18リング

FULA

- フーラ -



白金にあるパライバトルマリン鉱山主のオフィス

知る人ぞ知る、日本人の鉱山主から・・
「秘蔵」の宝石を集めた、特別なコレクション

東京都港区・白金———大学病院や研究所の立ち並ぶ、どこか知的で上品な雰囲気が漂う街の中の閑静な一角に、そのオフィスはありました。鉱山主。日本人にそんな人がいるなんて、オフィスを訪ねるまではまったく想像もできませんでした。イスラエル人やインド人との共同出資によって、世界中の厳選した区域の鉱山を開発し、その中でも最上質の宝石を、ごく限られたジュエラーだけに提供している・・そんな知る人ぞ知る鉱山主にお会いし、驚くばかりのコレクションを見せてもらうことができました。

伊藤商事の秘蔵ストックたち

築いた信頼関係があったからこそ
見せてもらえた最初で最後、「特別」なパライバトルマリン

オフィスに通って、もう何回目か・・様々な石を買い付けた後、一番最後に見せてもらった宝石。「こんなパライバトルマリン、はじめてみた・・」そうバイヤーがつぶやいたのは、角度を変えるたびに鮮やかな青の濃淡が揺らめく、照りのある大粒カボションカット。今まで見たどんなルースとも違うのは、今回買い付けたのは「非加熱」パライバトルマリンだから。ファーストマインから20年以上前に採掘された大粒ルースは、鉱山主だから所持できるもの。今回限り、特別に数ピースだけ買い付けることができました。長く取引をしてきたからこそ買うことができた、秘蔵中の秘蔵ルース。長い間、金庫の奥で眠っていた「最初の青」、どうか見逃さないでください。

伊藤商事の秘蔵ストックたち

枯渇した良質な原石・・もう出会うことすらできない
ブラジル・バターリャ産パライバトルマリン

「手元にあるものでもうお終い」という鉱山主の言葉通り、ブラジル・バターリャ産非加熱パライバトルマリンは、もう二度と手に入ることのない「幻」の宝石。なぜならファーストマインであるブラジル・バターリャ鉱山は、1987年に初めて採掘されてから、わずか3年ほどでほとんど採りつくされたため、資源は枯渇状態。当初、無処理でも美しいパライバトルマリンは採掘されていました。しかし、それらを採りつくしてしまった現在、市場に出回るパライバトルマリンの99.9%は加熱されたもの。大粒、発色の良さ、無処理・・いくつもの厳しい条件を満たすルースは、鉱山主だからこそ手に入れられたものなのです。貴重な宝石を、オーナーの僅かに残されたストックの中から、ビズーの品質に合うものだけを、買い尽くしてきました。


ブラジル産パライバトルマリン一粒

非加熱でしか味わえないニュアンスカラー
自然が生み出す、世界にひとつだけ・・

「非加熱」パライバトルマリンの、何が希少なのでしょうか。それは「非加熱」のパライバトルマリンを手に入れる事の難しさにあります。現在、市場で流通しているパライバトルマリンは、ほぼ「加熱」。加熱処理をすることで、無処理の宝石よりも青みが鮮明になり、透明度も増して、発光するような「ネオンブルー」の色味になるのです。だから、採掘されたらすぐ加熱処理を施します。生まれたままで宝石にできるほど美しい青色に出逢うのは、奇跡のような確率なのです。 しかも、パライバトルマリンは、その繊細さゆえに他の宝石よりも低温で加熱処理をするため、一般的な鑑別機関では鑑別ができません。しかし、今回私たちが買い付けたのは、「正真正銘」の非加熱ルース。鉱山主とのつながりがあった専門の博士に依頼し、ようやく「非加熱」の判別をしてもらうことができました。”パライバブルー“だけどニュアンスのある優しい青色は、それぞれ自然が生み出したままの色・・まさに、ビズーだけでしか出会うことのできない宝石です。


ブラジル産パライバトルマリンとダイヤモンドのK18リングを身につけたモデル画像

非加熱ならではの優しい青が
ひと目で視線を奪う・・

ブラジル産パライバトルマリン・オーバルカットのルース

まるで芸術品ような石枠が印象的な「フーラ」。美しい線、繊細な質感、アンティークの技巧をとりいれたデザインは、煌びやかさの中にも品があります。「今日、この時のため」という日はもちろん、「なんだか自信が持てない・・」という日にもあなたの心を盛り上げてくれはずです。



Design

モルガナイトとダイヤモンドの18金リング

潤むようなツヤとまぶしいきらめき
輝き方が異なる2つのパライバトルマリン

今回カボションカットの非加熱パライバトルマリンの周りには、ファセットカットを施したパライバトルマリンを配しました。内側から、自ら光り輝くようなツヤと照りのカボションカット。角度を変えると、面が反射して輝くファセットカット。輝き方の対比を存分に楽しんでいただけます。

石枠にこだわったデザイン。それは繊細さの中にも力強さと存在感があり、まるでアンティークジュエルのような美しさ。アンティークジュエリーと言えば、この繊細なミルエングレービング細工を抜きには語れません。ひとつひとつの線にミル打ち(刻み)を施す手間がかかるため、最近では、めっきりミル打ちを受けてくれる工房が激減している中、デザインとしては永遠性があるこのデザインを省くわけにはいきませんでした。繊細な線を際立たせるため、シンメトリー(左右対称)にデザイン。花びら1つ1つにわずかな高低差をつけているため、立体的な輝きがでるよう工夫を凝らしました。


ブラジル産パライバトルマリンの18金リング

熟練の職人技

アンティーク調のミルうち(刻み)は、職人が一つ一つ手作業で施しています。大変細かいその間隔は全て一定で、熟練の職人にしかできない職人技です。

ブラジル産パライバトルマリンの18金リング

二股アームで華奢に

高さをだすために地金をたっぷり使用。しかし繊細なデザインを損なわないようにアームを二股に分け、シャープな印象に。指先を華奢に見せてくれます。

ブラジル産パライバトルマリンの18金リング

繊細な厚み

装着時に立体感が生まれるように厚みを作りました。しかしあくまで一つ一つのディテールは線を細く、繊細に。地金の透け感がとっても美しいデザインに仕上がりました。



Spec


--------------

  • 【個数】
    •  ・パライバトルマリン(非加熱カボションカット)×1石
    •  ・パライバトルマリン(ラウンドファセットカット)×8石
  • 【サイズ】約7mm×5mm
  • 【カラット】パライバトルマリン(非加熱カボションカット):0.76ctアップ
  •     
  • パライバトルマリン(ラウンドファセットカット):合計約0.3ct

リング
--------------

  • 【幅】最小約0.5mm-最大約1.8mm
  • 【厚】最小約1.7mm-最大約3.2mm
  • 【サイズ】5-16号

地金
--------------

  • ・K18イエローゴールド
  • ・K18ピンクゴールド

ブラジル産パライバトルマリンの18金リング
ブラジル産パライバトルマリンの18金リングを装着している手

カラーバリエーション

パライバトルマリン・フーラ
パライバトルマリン・フーラ
パライバトルマリン・フーラ
パライバトルマリン・フーラ
非加熱カボションカット
非加熱カボションカット
パライバトルマリン・ソワーニュ/フーラ
パライバトルマリン・ソワーニュ/フーラ
装着イメージ
装着イメージ
装着イメージ
装着イメージ

アイテムイメージ

イエローゴールドピンクゴールド横裏上
パライバトルマリン・フーラ
拡大 Prev Next

納期のご案内

パライバトルマリン  リング  18K 10月誕生石 ブラジル バターリャ 非加熱

ブラジル産パライバトルマリン×K18ゴールドリング・フーラ

商品番号 P7102230-1

ビズー公式通販

180,000円(消費税込:194,400円)

次回のお買い物に使える3,600Pt プレゼント!

地金カラー
リングサイズ
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

誕生月のキャンペーン