HOME > Bizoux > ブライダル > ガイド > カスタマイズオーダー



ビズーのブライダルリングには、ゴールドのカラーや表面の仕上げなど、5つのオプションをご用意しています。
お好きなオプションを組み合わせていただくことで、スタンダードな指輪のなかにも、
密かにお2人だけのこだわりを詰め込んだ、オリジナルの指輪をお作りすることが可能です。

■お選びいただけるオプション内容■










ダイヤモンドを語るとき、欠かすことができない「4C」。
これは、ダイヤモンドを評価する国際的基準の4項目をさします。

Carat(カラット=重さ)
Cut(カット=輝き)
Color(カラー=色)
Clarity(クラリティ=透明度)

それぞれの項目において評価がくだされ、その総合評価で品質が決まります。

ダイヤモンドの4Cの中で、目で見て明らかに違いがわかるのは「カラット」です。
「カラット」は、「大きさ」の単位ではなく、「重さ」の単位。0.2gを1カラットとし、「ct」と表記します。
カラット数が大きいものが高評価と思われがちですが、
ほかの3項目(輝き、色、透明度)などの総合評価で決まるため一概に大きいほうがよいとは限りません。
ただし、カラット数が大きくなるほど希少性があがるため、
ほかの項目の評価が高いものは、より一段と価値があがります。
指輪の見た目の印象を大きく変えるのも、カラットの項目になります。



■カラット別ダイヤモンド装着例■
<0.1ct>
<0.2ct>

<0.3ct>


婚約指輪をご購入のお客様は、お留めするダイヤモンドのサイズを0.1、0.2、0.3ctからお選びいただけます。
高品質のダイヤモンドは、0.1ctでも十分目を惹く輝きを見せてくれます。
さらに存在感の増す0.2ct、0.3ctと3段階でご用意しており、
サイズが変わることで指輪の印象もガラッと変わりますので、ぜひ実物をご覧になりながらお選びください。







ビスーのブライダルリングでは、地金のお色が、凛とした白が美しいプラチナ900と
温かみのある輝きの18金イエローゴールドの2種類からお選びいただけます。

■プラチナ■

日本では古くからブライダルリングにはプラチナが選ばれてきました。
その理由は、プラチナが純金属として化学的に非常に安定しており、
熱や酸に非常に強く、変色や変質をしないためです。
ビスーのブライダルリングで使用しているのはプラチナ900。
数字の部分は純度を表しており、これは90%がプラチナ、10%がそのほかの金属という意味です。
プラチナは本来柔らかい金属なので、ほかの金属と混ぜることで強度を出しています。
性質としては、しなやかで伸縮性があり、粘性も高いため、宝石をリングにしっかりと留めることができ、
ブライダルリングの細かなデザインの表現ができることもプラチナの特徴です。
ゴールドよりもプラチナの方がより希少性が高いため、比較的高価になっています。


■ゴールド■

日本ではブライダルリングといえばプラチナが主流ですが、欧米ではゴールドのものが人気があります。
温かみのあるイエローゴールドは日本人の肌の色に合うことや、錆びにくく耐久性に優れていることから、
プラチナと同様、ブライダルリングに使用される人気の金属です。
ビスーで使用しているのは18金イエローゴールド。
「18金」は金の純度を表しており、24を基準に金の含有量が18/24、つまり75%であることを意味しています。
残りの25%は銀や銅などのほかの金属が混ぜられて作られています。
純金はとても柔らかいため変形しやすく装飾品には向きません。
そのためほかの金属を加えることによって強度を高くしています。






リングの表面の質感を、定番の「鏡面(ツヤのある仕上げ)」と、
職人がヤスリがけして生みだす「マット」の2種類からお選びいただけます。
同じデザインでも加工によってまったく異なる印象をお楽しみいただけます。



■鏡面仕上げ■

■マット仕上げ■







リングの内側にお二人の名前、イニシャル、記念日などお好きな言葉を無料で刻印いたします。
マリッジリング「アリュール」のみ表面への刻印も可能です。
ご使用できる文字は半角英数字となっております。
刻印をご希望のお客様はご注文の際にフォームへ入力していただくか、直接店舗までお問い合わせください。



■裏刻印■
 
■表刻印■
*アリュールのみ







シークレットストーンとは、その名のとおり「秘密の石」のこと。
リングの内側に記念日に対応した宝石を埋め込むサービスです。
ダイヤモンドや誕生石12種類からお好きな宝石を無料で裏側にセッティングできます。
宝石言葉から石を選ぶことも。

*イニシャルの間にシークレットストーンをお入れします。





■ お選びいただけるシークレットストーン一覧■



1月:ガーネット
宝石言葉:真実、友愛
2月:アメジスト
宝石言葉:誠実、心の平和
3月:アクアマリン
宝石言葉:勇敢、聡明
4月:ダイヤモンド
宝石言葉:永遠の絆、純潔
5月:エメラルド
宝石言葉:安定、満足
6月:ムーンストーン
宝石言葉:健康、長寿
7月:ルビー
宝石言葉:情熱、愛の炎
8月:ぺリドット
宝石言葉:夫婦愛、信じる心
9月:サファイア
宝石言葉:慈愛、貞操
10月:ピンクトルマリン
宝石言葉:愛の歓喜、忍耐
11月:シトリン
宝石言葉:友情、初恋
12月:タンザナイト
宝石言葉:高貴、冷静






結婚指輪、婚約指輪の全ラインナップから、ビズーや指輪を作る職人たちの想い、
ダイヤモンドへのこだわりまで、一冊にまとめました。
ぜひごゆっくりお楽しみください。

ブライダルブックのご請求はこちらから >







いちばん近い場所で、人生を共にする「ブライダルリング」。
だからこそ、ゆったり、じっくり、椅子にかけていただいて、お二人の目で選んでいただきたい。
指輪はもちろん、「あのとき、こんな想いで選んだね」その瞬間も思い出になるから。
ビズーの店舗でお待ちしております。

店舗ページはこちらから >