HOME > Bizoux > 宝石で選ぶ > トパーズ

トパーズ商品一覧|指輪、ネックレス、ピアス






「トパーズ」はガーネットやスピネル、トルマリンと並んで、多くの色をもつ宝石です。
その中でも稀少価値が高く人気のあるカラー、
「インペリアルトパーズ」、「ロンドンブルートパーズ」をご紹介。
毎日着けられる、シンプルなのに大人可愛いジュエリーをお作りしました。
(ジュエリーのラインナップ:リング、ネックレス、ピアス)











トパーズ ピアス







多彩な色をもつトパーズのなかでも希少なのが「インペリアルトパーズ」。
その中でも、熟成されたシェリー酒のような、こっくりとオレンジがかった
「シェリーカラー」のインペリアルトパーズを豊富に取り揃えています。











「ロンドンの空の色」に由来する「ロンドンブルートパーズ」。
ロンドンの少し暗くて深みのあるブルーの空色に似ているため、こう呼ばれています。
テリと色の濃さで厳選し、美しいロイヤルブルーのルースだけを買い付けました。











おすすめ度 おすすめ度(5.0)

シェリーカラーに一目惚れし購入しました。 控えめですが、私としては華奢な方が好きなので、イメージ通りでした。小さくても、とても綺麗な色で、存在感があります。 手持ちのペンダントトップと合わせて付けています。


>インペリアルトパーズ(ブラジル産)/ダイヤモンド×18Kゴールドペンダントトップ・フラヴィア

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

おすすめです。 とてもきれいな深いブルーが、柔らかい輝きを放ってくれます。石の大きさも、ピアスとして十分なサイズで、さりげなく上質なものを身につけているということが実感できます。 私は複数のピアスホールが開いていますが、このピアスだけ着けてフォーマルに装うことも、ほかのピアスと組み合わせてカジュアルな装いにも、両方に活躍してくれそうです。



>ロンドンブルートパーズ×18Kゴールドピアス・ポアーレ

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

ピンキーリングの4号でお願いしました。
トパーズ、とてもいい色です。サイドのダイヤもキラキラしています。普段使いにしていますが、視線に入ってくると気持ちが上がります!
ただ、トパーズを留めている爪に引っ掛かりがあり、セーターに引っかかってしまうのが残念です。



>インペリアルトパーズ(ブラジル・ミナスジェライス産)/ダイヤモンド×18Kゴールドリング・フラヴィ






1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示 



23 件中 1-23 件表示 









23 件中 1-23 件表示 

ビズーのインペリアルトパーズが選ばれる3つの理由

【1】産地: 世界最高品質のブラジル・ミナスジェライス州産

トパーズというと、加熱・人工処理されたものは多いのですが、自然だけが作り出すことのできるインペリアルトパーズ、中でも美しいルースは、産地もごく限られ、なかなか手に入れることのできない稀少な宝石。私たちは、インペリアルトパーズの中でも、世界最高の産地、ブラジル・ミナスジェライス州産のルースを厳選して買い付けました。長い時の流れを思わせる独特の深み、オレンジとピンクが混ざり合い、シェリー酒の甘い香りがただよってくるような美しい色は、他の宝石にはありません。

ブラジル産
【2】品質: 「極上のシェリーカラー」を持つルースを1ピースずつ厳選

ビズーがインペリアルトパーズをセレクトする基準は、色。褐色やイエローの強いものではなく、オレンジの地色に「ピンク」の差すものだけを、1粒1粒厳選。自然が生みだした複雑なニュアンスカラーは、見る角度や時間によって表情も変わり、わずかに色味を増したり、濃いシェリーオレンジがあらわれたり・・独特の混ざり合うような色合いを楽しめるはず。 バイヤー自ら、「トパーズって、こんなに美しい宝石だったのか・・」と思わず感嘆したほどの美しい色の魅力を、ぜひ直接お手にとってお楽しみください。

【3】デザイン: コーディネートしやすいお洒落なデザイン

ビズーでは、「気品」と「華やかさ」も兼ね備えたインペリアルトパーズの色味を存分に楽しんでいただきたくて、オンオフどちらにも身に着けられる、お洒落なデザインにアレンジしています。その柔らかな色合いは、身に着ければ肩の力の抜けた「大人の華やぎ」を演出できます。 特に、スクエアカットや原石など、めったに見つけることができないルースを使った指輪やネックレスは、一期一会のジュエリーになりますので、周りの方に差をつけられるはずです。

インペリアルトパーズ