HOME > Bizoux > アイテムで選ぶ > 指輪/リング > ダイヤモンド > 【4月誕生石】ダイヤモンド(ラフカット)×18Kゴールドエタニティリング・レテルニテ



美しさや愛を、永遠にとどめておきたい。
・・そんな想いは、女性なら誰もが持つもの。

「永遠の愛」を石言葉にもつダイヤモンド。
そして「永遠」を象るエタニティのモチーフ。

ダイヤモンドが結晶してから今までの
35億年もの時間は、人間の一生に比べたら、
永遠とも感じられるほどの時間。

だからこそ、人の手を加えていない原石のままの姿で
エタニティリングを作れたら、
ずっと続く35億年もの時間をそのまま纏っているような、
「永遠」を感じることができるはず・・

時がたっても変わることのない
大切な人への想いとともに、
愛も、美しさも、永遠にとどめておきたい。
そんなすべての女性の願いを叶えてくれるように・・

このエタニティリングは生まれました。

 

 ラフカットダイヤモンド・エタニティリング〜レテルニテ〜

   
  35億年もの昔に結晶したダイヤモンド。
自然が長い時間をかけて生み出した姿形には、 人の手で作り出すことの出来ない美しさがあります。

そんな自然の生み出した奇跡ともいえるダイヤモンドを、 「そのまま」カットする前のラフ(原石)のままで、 永遠を象るエタニティリングにおつくりしました。

人の手を加えずに、素材である石の持つ美しさ、 力強さをそのままに引き出したジュエリーは、 2つとして同じものはありません。

   

あまり知られていませんが、カットされる国によって、ダイヤモンドの品質は違います。伝統的な高いカット技術と世界の王侯貴族を顧客に持つイスラエルで研磨されるダイヤモンドは、世界でもトップクオリティのもののみ。鉱山から供給される原石も、インドや他の国とは異なり、最高品質のもののみなのです。

こちらはそんなイスラエルのサプライヤーから入手することのできたダイヤモンド。抜群の透明感、カットすればSIクラスにはなるであろう「宝石」になる前のラフは、形もほとんどが正八面体に近く、小さくてもしっかりと結晶の形を持っています。

こんなラフが手に入ることは、長くバイヤーをやっても、一生に一度もないかもしれません。

       
 

ダイヤモンドの「原石」。それは買い付けることのできない「禁断」の宝石。世界中のダイヤモンドの原石は鉱山会社によって厳しく管理されていて、「宝石」になるような高品質の原石が、展示会はもちろん、市場で取引されることはありません。

カットする前から、抜群のテリ。他の宝石とは一線を画す存在感は、究極の硬さと高い光の屈折率をもつ、ダイヤモンドだけのもの。美しいカットが発明されるよりもはるか昔からダイヤモンドが愛されてきた理由が、このラフを見ればきっとわかるはずです。

   
 
     

ダイヤモンドは、ゆっくりと長い時間をかけて結晶したものほど、正八面体に近く、透明度の高い高品質な原石となります。

ダイヤモンドの原石で、市場に出回ることがあるのは、宝石にならない、濁って形も「ぐしゃ」っとしたものばかり・・

こちらはそんな不透明で形も不揃いな原石ではなく、カットすればSIクラスにはなるであろう透明感と美しい結晶の形を持つ、高品質のラフ。小さくても1粒1粒が「ダイヤモンド」であることがはっきりとわかるはずです。

 

   
  その昔、ジュエリーがまだ貴族だけのものだった時代。1つのものを量産することができなかったからこそ、手仕事の温もりを感じるジュエリーが沢山生み出されていました。この「ラフカットダイヤモンド」のように、世界に1つの美しさは、手にする喜び、身につける喜びが、今以上であったことは間違いありません。

形が完全に揃わないからこそ、今までのような画一的な枠には留まらない。エタニティという1つのリングに並べても、それぞれの個性が光るダイヤの質感・・。

その質感をそのままリングにも取り入れるため、今回は手仕事でリングを制作しました。それは古の時代同様に、世界に1つと実感できる、特別なものに仕上がったのです。

   

今回買い付けたダイヤモンドの最大の特徴は、正八面体の「フォルム」。とはいえ、カットされたダイヤモンドのように完璧に形が揃うわけではありません。1ピースそれぞれの輝きを損なわないよう、石の留めには非常に繊細な技が求められました。

小さなルースの表面を少しでも覆ってしまうことの無いよう、通常の爪よりも小さな爪をつくり、その極小の爪で、不揃いなダイヤを限りなく短く留めていったのです。

もちろん、それぞれの石を留める「爪の角度」や「長さ」は全て異なります。まるでオーダーメイドのように、お手元に届くリング、その1石1石全てに職人の技が注がれているのです。

   
  「ラフカット」の世界に1つしかないフォルムと質感を活かして、手仕事の温もりが感じられるリングをデザイン。厚みたっぷりにダイヤを包むアームに、経年変化のようなテクスチャーを施しました。

このニュアンス溢れる質感は、職人がいくつもの道具を使い、少しずつ表情を変えていくことで生み出したもの。手加減ひとつで全く質感が異なってしまう制作方法のため、職人のセンスと技術が要求されるデザインなのです。

適度にマットな質感に仕上げられたリングは、ラフカットの柔らかな輝きをより一層引き立て、思わず見入ってしまう美しさ。決して派手ではなく、けれど「良いものを身に着けている」と自信を与えてくれるリングが完成しました。

   
  イスラエルから買い付けた、上質な「ラフカットダイヤモンド」。 そしてそれを紡いだ「職人の技」。

35億年もの歳月を経たダイヤモンドをそのままの姿で一列に並べ、温もりさえ感じるゴールドのアームで包み込む、今までのエタニティの概念をくつがえすエタニティリング・・。

これ見よがしではない。けれど確かに感じる上質感は、まるで端正なシャツをさらりと羽織るような上品な美しさがあります。「ずっと大切にしたい」そう思える良質なものは、いつしか女性の背筋を伸ばし、いつもとは違う美しさをもたらしてくれるのです。

もちろん従来のエタニティ同様、使い勝手も文句なし。一文字のシンプルなデザインだから、重ねづけも楽しめて、どんなシーンにも毎日でも着けていただけます。





羽ラフカットのダイヤモンドとハンドテクスチャーを施したアームのコンビネーションは、上品な存在感で、スタイリッシュな印象を与えます。

買い付けることは不可能とされる小さなラフのダイヤは、出会えたことすら幸運。ずらっと並んだ贅沢さを堪能して。
いくつもの工具を使い、絶妙な質感を生み出したアーム。まるでアート作品のような、唯一無二の美しさをお楽しみ下さい。
アームの厚みは最大2mm。たっぷりと使われた地金は、高級感が漂うと共に、しっかりと強度を保ちます。
表のテクスチャーに反して、裏面は角を取り、磨きこんだから、指どおり滑らか。光穴もしっかりとりました。



ピンクゴールド
イエローゴールド
ホワイトゴールド
 

 

ラフカットダイヤモンド×19石

  ダイヤモンド(約)0.25ct
  K18イエローゴールド
K18ピンクゴールド
K18ホワイトゴールド
 

リング
幅:最小(約)2.5mm-最大(約)3.3mm
厚:最小(約)1.2mm-最大(約)2mm

ダイヤモンド:直径(約)1.1mm

  6〜17号
※こちらのリングは、デザインの都合上、上記サイズ以外は製作することができません。予めご了承下さい。
  P7100070-2


【送料無料】x x x Bizouxラフカットダイヤモンド×K18カラーゴールドエタニティリング・レテルニテ
【送料無料】x x x Bizouxラフカットダイヤモンド×K18カラーゴールドエタニティリング・レテルニテ
【送料無料】x x x Bizouxラフカットダイヤモンド×K18カラーゴールドエタニティリング・レテルニテ

【4月誕生石】ダイヤモンド(ラフカット)×18Kゴールドエタニティリング・レテルニテ

商品番号 P7100070-2_BX

ビズー公式通販

43,000円(消費税込:46,440円)

次回のお買い物に使える860Pt プレゼント!

地金カラー
リングサイズ
数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.60

rikoさん(7件) 購入者

非公開 投稿日:2017年05月25日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

初めて購入したリングの石の美しさが素晴らしく、またビズーさんのアクセサリーがほしいなあとサイト内をうろうろしていたところ
デザインが気になり購入させていただきました。
とても大人っぽいデザインで気に入っています。ダイヤの光沢が自然なのですが、地金をたっぷり使ってあるので、すごくゴージャスな雰囲気です。
ただ地金のマットな加工が思っていたのと違ったのでう〜んと…★四つにさせていただきました。
ひとつだけでも存在感がすごいです。

納期のご案内

白クリアホワイト透明 ラフカット エタニティリング ラウンドカット6号7号8号9号10号11号12号13号14号15号16号17号


誕生月のキャンペーン


Bizouxのおすすめ商品