HOME > Bizoux > 宝石で選ぶ > *原石・ラフカット > 【7月誕生石】ルビー原石(マダガスカル産)×18Kゴールドリング・オレリア

ルビー原石(マダガスカル産)×18Kリング

AURELIA

― オレリア ―



マダガスカル産ルビー原石の18金リング

誰もが虜になる、みずみずしい艶めき・・
「原石」だけのルビーの魅力

宝石の女王・ルビー。 上質なルビーは原石のままでも、みずみずしく、透明感があって「つややか」。そのいびつな形は、まるでキャンディーやジャムのように、可愛らしく魅力的。 強い日差しの下で見れば、厚みのあるルースの奥に赤やピンクの光が浮かんで、ホログラムのよう・・。ジュエリーを上手に着けこなす、大人の女性にこそ試していただきたい原石だけの魅力をお楽しみ下さい。


マダガスカル産ルビー原石の18金リングを装着した手

煌く、赤いホログラム・・
日差しをうけて輝きだす、生まれたままのルビー

ルビーは咲き誇る薔薇のような真っ赤な輝きを誇る宝石。口紅をつけた時、顔色が一気に明るくなるように、赤は肌色を明るくきれいに見せてくれる魔法の色です。そんなルビーの存在感はそのままに、アンティークジュエリーのように仕上げました。華やかすぎないからこそ、大人っぽく上品にも、女性らしくかわいくも合わせられる特別なジュエリー。いつものコーディネートや特別な日の装いに、一粒だけで十分な存在感のある発色のよいルビーをプラスするだけでより一層あなたを美しく引き立ててくれます。

Jewel

マダガスカル産ルビーの原石ルース

自然のまま、あふれる生命力・・
「原石」だけのルビーの魅力

古代から「宝石の女王」とよばれてきたルビー。カット技術が発達していなかった17世紀までは、その価値はダイヤモンドよりも高く、数ある宝石の中でももっとも愛されてきました。その理由は、色。ルビーの鮮やかな赤はただ美しいだけではなく、生命力そのものを表す色として、世界中の人々を惹きつけてやまなかったのです。そんなルビーならではの魅力、生命力と躍動感あふれる色と形を、現代のジュエリーにアレンジしたい・・そんな想いから、自然のまま、荒削りな魅力あふれる原石を買い付けました。


マダガスカル産ルビー原石のルース

「鮮やかさ」にこだわって選んだ
マダガスカル産のルビー

数ある産地のルビーの中から、今回選んだのは、マダガスカル産。高品質のサファイア産地として知られるマダガスカルは、最高のルビー産地・ミャンマーとも古代では地続きで、美しい宝石の眠る地層がある、といわれています。マダガスカル産ルビーの特徴は、色のトーンの鮮やかさ。真っ赤、というよりは僅かにピンクが混じり、熟した果実のようにヴィヴィッドな色は、まさに生命力あふれるカラー。光の屈折率が高いコランダムならではの鮮やかな発色は、カットをしない原石のままでも、力強い存在感を放ちます。そんなマダガスカル産原石の中からさらに、鮮やかな発色とテリを持ち、シェイプの整ったものだけを厳選して買い付けました。

Jewel Color

マダガスカル産ルビーの原石ルース

原石らしい
表情豊かな2つの色

今回は、2つの色のルビーをご用意しました。「ジューシーレッド」は、みずみずしさ、透明感と色の鮮やかさにこだわって選びました。透明度が高く、透ける光が石の中でいくつもの「赤」を作り出して煌きます。「ディープレッド」は、赤の濃さと色の変化にこだわっています。このルースは、太陽の下で見ると厚みのある原石の中にも強い光がしっかりと差し、見違えるような鮮やかな赤が浮かびあがります。普段は大人しく、太陽の下で輝きだす・・色と表情の変化、躍動感をお楽しみください。

Design

マダガスカル産ルビー原石の18金リング

ナチュラルな質感を生かして
職人の手仕事感を香らせて・・

ジュエリーというものが、まだ貴族だけのものだった時代。1つのものを量産することが出来なかったからこそ、手仕事の温もりを感じるジュエリーが沢山生み出されていました。今回のパライバのように、世界に1つのその美しさは、手にする喜び、身につける喜びが、今以上のものであったことは間違いありません。少しいびつな原石の質感。その質感をそのままリングにも取り入れるため、今回は手仕事でリングを製作しました。それは古の時代同様に、世界に1つと実感できる、特別なものに仕上がったのです。      

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

テクスチャーを施したレースアームは
意外なまでに華やか。

原石の、世界に1つしかないフォルムと、質感を活かして、手仕事の温もりが感じられるリングをデザイン。女性らしさ漂うレース状のアームに、アンティーク調のテクスチャーを施しました。このニュアンス溢れる質感は、職人が、いくつもの道具を使い、削ったり、熱を加えて溶かしたりを繰り返し、少しずつ表情を変えていくことで生み出したもの。センスと技術が要求されるデザインは、ジュエル同様、他にはない、まるでアート作品のように華やかなリングに仕上がりました。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

爪の一本一本にも、表情を与えて・・

テクスチャーを施し、表情豊かにデザインされたリングでも、爪だけは別物のようにツヤツヤに磨かれてしまっているものを、よく見かけます。それは、爪が非常に細く、そこにテクスチャーを施すには、高い技術が要求されるから・・。「爪の先まで」というように、このリングは爪の1本1本までデザインし、テクスチャーを施しました。ハンマーで少しずつ槌目を入れたり、ヤスリで擦って、繊細な爪にもアーム同様の表情を与えたのです。作りの良さ、デザインの良さは、こういった小さな部分のこだわりが物語るのです。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

手を加えない美しさ

今までに無い原石リング。華やかでありながらナチュラルさを活かしたデザインで、思わず注目を集めてしまうこと間違いなし。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

濃い「赤」の輝き

原石ならではのこの色、ぜひ太陽の下でご覧下さい。驚くほど鮮やかな「赤」が浮かび上がります。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

熟練の職人技

職人のセンスと技術の両方が伴わなければ、作ることができないデザイン。けれど主張しすぎず、さりげなく個性をアピールできます。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

繊細な厚み

1つ1つ形が異なる原石を、収まりよくセッティングしていきます。アームの厚みは最大1.6mm。強度も考慮したデザインです。

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング

ナチュラルなアーム

全表面の表情豊かなテクスチャーに対し、内側はしっかりと磨き込み、指どおりが滑らかになるよう配慮しました。



Spec


--------------

  • 【個数】
    •  ・ルビー(原石)×1石
  • 【カラット】約1.2ctアップ

リング
--------------

  • 【幅】最小約1.7mm-最大約3.2mm
  • 【厚】最小約1.0mm-最大約1.6mm
  • 【サイズ】5-16号

地金
--------------

  • ・K18イエローゴールド
  • ・K18ピンクゴールド
  • ・K18ホワイトゴールド

マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリング
マダガスカル産ルビー原石の18金ゴールドリングを装着した手

カラーバリエーション

商品イメージ
商品イメージ
装着イメージ
装着イメージ

アイテムイメージ

イエローゴールドピンクゴールドホワイトゴールド
商品イメージ
拡大 Prev Next

納期のご案内

【7月誕生石】ルビー原石(マダガスカル産)×18Kゴールドリング・オレリア

商品番号 P7100067-9_BX

ビズー公式通販

29,800円(消費税込:32,184円)

次回のお買い物に使える596Pt プレゼント!

地金カラー
リングサイズ
ジュエル  
ディープレッド
ジューシーレッド ×
数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.80

くららさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年10月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

ルビー原石のそのままの形や色がとても綺麗ですね。
透明感のあるルビーのジューシーなピンクが
とても美しいです。


誕生月のキャンペーン