HOME > Bizoux > 宝石で選ぶ > 珊瑚 > 【3月誕生石】血赤珊瑚(土佐産)×18Kゴールドリング・フラヴィ







美しい海の恵みである珊瑚は、古来より日本で愛されてきた宝石の1つ。そんな珊瑚の中でも特にご紹介したかったのは、最高品質とうたわれる「血赤珊瑚」。古の時代から今日まで、日本女性を美しく彩ってきた「紅」の色の、深くしっとりとした独特の色が特徴です。中でも特に濃くて、とろみのある色、そして抜群に艶ののったルースをセレクト。毎日着けたくなるシンプルなリングに仕上げました。しっかりと肌の上で映える「血赤」の色に、6粒のダイヤモンドの煌きがあいまって、気品のある手元を演出します。









日本人特有の肌の色や質感、髪の色に瞳の色・・そのすべてに調和しながら、ぱっと咲くような華やかさをもたらす血赤珊瑚の「紅」の色。その艶やかさとあいまって、私たち日本女性本来の魅力を引き出してくれます。手元に映える、大きすぎず小さすぎない上品なサイズをセレクトしたから、ほんのりと色気が漂ってくるよう。キラキラと輝く宝石も素敵だけれど、時にはこんな、とろみのある紅色珊瑚をまとってみませんか?











古来より日本で愛されてきた海の宝石・珊瑚。中でも最も美しい最高品質のものが「血赤」と呼ばれる真っ赤な珊瑚です。採取されるのは、日本の近海・土佐の沖。昔は採取が制限されていましたが、現在では制限の必要がないほど採れないものに。さらに、これほどまで濃い色のルースとなると、本当に入手困難。また色だけでなく、他の珊瑚との大きな違いが「テリ」。その理由は珊瑚の質だけでなく、仕上げにもあります。元々小さな穴が無数にあり、ごつごつした珊瑚に磨きをかけて生まれるキメ細やかなテリ。こちらの血赤珊瑚は、高知県の職人によって磨かれたもの。日本人ならではの美意識と丁寧な仕上がりが、素材の品質の高さを引き出しているのです。









赤珊瑚と同じ種類の珊瑚でも、深くて濃い、別格の色をした「血赤珊瑚」。漆の色とも例えられる、日本人がこよなく愛する色です。市場で流通する朱色で少しマットな質感の他の珊瑚に比べ、血赤の特徴は濃い色に加え「顔が映る」ほど丁寧に磨かれた艶。もともと採取量が非常に少なく、また色の基準については鑑別機関などの明確な基準が定められていないため、普通の赤珊瑚でも「血赤珊瑚」として流通していることもしばしば。こちらの珊瑚は「血赤」と自信を持って言える、濃く艶やかな赤をバイヤーが1粒1粒選び抜きました。








血赤珊瑚は、なぜかゴテゴテした装飾のものが多く、今の時代に合うデザインが少ないように思います。もっとスタンダードで、シーンを選ばず着けられるデザインがあったら、きっと毎日楽しめるはず・・そう考えました。主張の強い石だからこそ、あえて小ぶりのサイズを選択。嫌味のないサイズ感が着ける人の上品さを物語ります。さらに、シンプルな中にもダイヤモンドを6粒散らして華やかな印象に。珊瑚との異なる輝きは、相乗効果で互いを一層引き立て合います。





         
 
 
 
 
 
 
 

※画像をクリックすると拡大して表示されます。
※写真は合成写真です。実際の色味と見え方が異なる場合がございます。予めご了承ください。



 

土佐産血赤珊瑚(カボションカット)×1石
ダイヤモンド(SIクラス相当)×6石
ダイヤモンド:合計(約)0.06ct
K18イエローゴールド
K18ピンクゴールド

リングアーム(約):
幅:最小0.9-最大1.5mm
厚:最小0.8-最大1.5mm 

血赤珊瑚(約):4mm×6mm

ダイヤモンド:直径1.3mm

0号〜14号
P7070731-2
【3月誕生石】血赤珊瑚(土佐産)×18Kゴールドリング・フラヴィ
【3月誕生石】血赤珊瑚(土佐産)×18Kゴールドリング・フラヴィ
【3月誕生石】血赤珊瑚(土佐産)×18Kゴールドリング・フラヴィ

【3月誕生石】血赤珊瑚(土佐産)×18Kゴールドリング・フラヴィ

商品番号 P7070731-2_BX

ビズー公式通販

33,000円(消費税込:35,640円)

次回のお買い物に使える660Pt プレゼント!

地金カラー
リングサイズ
数量
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

納期のご案内


誕生月のキャンペーン


Bizouxのおすすめ商品