カラーチェンジが美しい稀少石【ベキリー ブルーガーネット】|ビズー仙台店

 

こんにちは!ビズー仙台店です。

本日は仙台店で今最も熱く人気のある【ベキリー ブルーガーネット】をご紹介致します。

 

ガーネットと聞くと皆さんは深みのある赤いガーネットを想像するのではないでしょうか。

日本では色味や美しい結晶がザクロに似ていることから柘榴石と名付けられています。

そんなガーネットですが実は赤以外に10種類以上の色がこれまでに見つかっているんです!

赤を始め、緑、ピンク、オレンジ、黄色など… 数多くのガーネットが産出されてきましたが、

「ガーネットは青だけが無い」と専門家の間で言われていたそうです。しかし!

 

 

1990年代後半にマダガスカルで採掘され、ベキリー 地区で取れたことから【ベキリー ブルーガーネット】と名付けられました。パイロープ・ガーネットとスペサルティン・ガーネットが組み合わさって出来たベキリー ブルーガーネットですが、現在は鉱山が閉山してしまい、超超超稀少石となってしまいました。

そして!宝石の王様と呼ばれるアレキサンドライトのようにカラーチェンジするではありませんか!!カラーチェンジの色味も似ているので「アレキタイプガーネット」と呼ばれることも。

 

 

では、このガーネットはどんなカラーチェンジするのかを、アンティークなデザインが人気の【ブリュエット】のリングを使ってご紹介致します!

まず室内で見たときのベキリー ↓

 

 

仙台店の照明はオレンジ色が強いため、店内で見ると「紫色っぽい」「赤色のキラキラが見える!」とよくお客様から言われることが多いです。今のところカラーチェンジがあるようには見えない….

 

それでは、外で見たベキリー はどうでしょうか↓

 

青い!!!!!!!

先ほどの赤みのある姿とは大違いの豹変ぶり!!!

(外に出ると変わるのはもちろんのこと、蛍光灯の下でも綺麗にカラーチェンジしてくれますよ♩)

 

カラーチェンジをする特性を持ったガーネットは他にもいくつか種類がありますが、ここまで劇的な変化を遂げるものはほとんどありません。ベキリー ブルーガーネットはさすがアレキタイプと呼ばれるだけあって、アレキサンドライトのカラーチェンジにもよく似ていますが、生産量が少なく枯渇状態にあるベキリー の方が稀少で価値があるのかもしれませんね。

この価値と美しさを持ち合わせたせいか、大きいルースが取れることはほとんどありません。ビズーで取り扱っているものも大きいもので0.4ctですが、小さいながらにもカラーチェンジははっきりとわかります。

 

 

ビズーでも人気の【エマ】シリーズのリングは11石のベキリー ブルーガーネットを使用しています。とっても贅沢!!

エマシリーズはこちら>

 

他とは一味違った顔を持つベキリー ブルーガーネット。劇的なカラーチェンジを是非店頭でご覧くださいませ。

 

 

ビズー仙台店へのご予約はこちらから≫

_______________

Bizoux(ビズー)仙台店
仙台市青葉区国分町1-1-13 1F

東西線 青葉通一番町駅
北1番出口より徒歩3分
TEL:022-797-1272

営業時間:11:00〜19:00

_______________


3週間前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。