HOME > 特別企画 > ビズー日本橋店

ビズー日本橋店オープン|ジュエリーブランド bizoux(ビズー)公式


さぁ、日本橋へ出かけよう。

伝統とモダン。和と洋。
二つの異なる顔が混ざりあう街、日本橋。

この街に、10周年を迎えたビズーの新たな店舗がオープンします。

目まぐるしく姿を変える東京の街で、何百年も変わらない魅力が残る奥深い街。
学生時代に訪れた時に見た景色と違って見えるのは、
自分が大人になった証なのかも知れません。
どれだけデジタルなものが全てを完璧に計算して、
私たちの視覚や聴覚を刺激する時代になっても、
ここに漂う空気には、ごまかしのないシンプルで上品な、
そして人のぬくもりがあふれる、特別な“何か”があります。

ビズーがずっと目指してきたのも、
この特別な“何か”にほかなりません。
「一生大切にできる、最愛の一本を」というキャッチフレーズの中には、
時代を超えて輝き続ける普遍的な価値、
純粋な美しさを表現したいという想いが込められています。

日本橋×ビズー。この新しい出会いは、
私たちの物づくりへの姿勢を、ここでもう一度見つめなおす時でもあります。
日本人ならではの丁寧な作り。細部へのこだわり。
一点一点へ想いを込めた物づくり。

100年先もずっと愛されるブランドになるために、
10周年を迎えた私たちの今を、
そしてこれからの理想を新しい店舗で表現します。

2020年6月12日。ビズーの第2章が、日本橋から始まります。

※オープン日は変更になる場合がございます。予めご了承ください。







CONCEPT

店舗コンセプト





100石以上の宝石が、
視界を埋め尽くします


世界中から集めた、ルースや原石、標本がずらりと並ぶ店内。今まで感じたことのないカラーストーンの面白さや魅力を実際に体感してもらうために、これまでの店舗の約5倍となる100石以上もの宝石が並べられます。眺めているだけでもワクワクしてくる空間にするべくこだわった、視界を埋め尽くす大きなショーケース。見る人を圧倒するその迫力を、ぜひ体感しに来てください。





LIMITTED JEWELRY

日本橋限定ジュエリー





日本橋店でしか出会えない、
限定ジュエリー


青みがかった上質ピンクの最高品質のモルガナイトを求め、世界最大級の宝石展・ツーソンへ。一度は諦めたモルガナイトでしたが、長く付き合いのあるサプライヤーのおかげでようやく出会うことができました。そんなモルガナイトのピンクに合わせて配色を考えたら、女性らしく可愛らしいフロレゾンが完成。
1.2ctアップのブラウンダイヤで作ったフロレゾンは、色の濃淡を楽しめるように脇石までブラウンダイヤにこだわりました。色の濃さにかなり差があるブラウンダイヤ。ビズーでは濃すぎず、でもしっかりと発色している、上品で大人の女性に似合うルースだけを厳選しました。
そして、ブラウンダイヤからはフルーレットも登場。ブラウンダイヤはテリと発色、透明感ともに最高品質のものを選びました。アンティークを思わせる華やかなデザインと、ニュアンスカラーのセンターストーンは、これまでにない上質な一本になりました。





NOVELTY

オープンを記念してご用意した、
限定ノベルティ


日本橋にゆかりのある老舗店とビズーのコラボアイテムです。
※いずれも数に限りがございます。



  榮太樓總本鋪「オリジナル梅ぼ志飴」
   創業200年の老舗和菓子店とコラボしたのは、江戸時代からの伝統製法で作られた「梅ぼ志飴」。その昔、芸妓たちが「梅ぼ志飴を唇に塗ってから口紅をつけると唇に照りが出る」といって人気があった飴は、宝石のように艶やか。通常販売されていないオリジナルデザインのパッケージには、よく見ると宝石が隠れています。ぜひ見つけてくださいね!
■お渡し条件:ジュエリーのコーディネートのお写真を店頭で撮影いただき、SNSに投稿してくださった方
     
  伊場仙「オリジナル布扇子」
   徳川家康と共に江戸に上った商人によって創業された老舗扇子店。400年続く技術でお作りしたのは、日本にたった4人しか作り手がいない布扇子。特に高い技術を必要とする、透け感のある極薄の綿の布を使用し、そこに天然竹の骨を合わせました。ピンクと紫が混ざり合うなでしこ色に金の金具がさりげなく輝く、ビズーこだわりの贅沢な扇子です。
■お渡し条件:5万円以上ご購入してくださった方




INFORMATION

店舗情報





新型コロナウイルスに関するご案内



新型コロナウイルスの感染拡大防止について、お客様とスタッフの安心・安全確保の観点から下記の対応へご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

・店内の密な状況を避けるため、入店数を制限させて頂く場合がございます。
・ご入店はご予約のお客様優先でご案内させていただきます。
・オープン直後(6月12日、13日)は混雑が予想されます。
・カレンダーにてご予約状況をご確認いただき、ご予約の少ない日時のご来店をお勧めいたします。

  その他ご来店時にご協力いただきたいことを記載しておりますので、お手数おかけいたしますがこちらをご一読くださいますようお願い申し上げます。

詳細はこちら >






住所

〒103-0027
東京都中央区日本橋1丁目4-1 コレド日本橋2F



電話番号

03-6910-3233



アクセス

東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線
「日本橋」駅直結

東京メトロ半蔵門線・銀座線
「三越前」駅より徒歩3分

JR各線
「東京」駅より徒歩6分



オープン日

2020年6月12日(金)





RESERVATION

ご来店予約





来店予約はこちらから>




CONTENT

 

コンテンツ







  三重テラス
   江戸時代から日本の物流の中心として、全国各地から物や人が集まっていた日本橋。現在でも多くのアンテナショップが集まります。日本橋いながら、三重のおいしいものが堪能できるイタリアンレストランは海・山・里の幸を提供。贅沢に重なった松坂牛のローストビーフ丼は、あっさりとした味付けで女性でも食べやすく、写真映えする見た目も決めての一つです。
■東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F
ショップ 10:00〜20:00 
レストラン 11:00〜23:00 (ラストオーダー 食事 22:00・ドリンク 22:30)
     
  富山館
   富山館の中にある「トヤマバー」。富山県内の17の蔵元の日本酒を飲み比べできるバーラウンジは、日当たりもよく開放感のある店内は女性同士でも入店しやすい雰囲気になっています。バーテンダーと相談しながら自分好みな日本酒を見つけるのも楽しいかもしれませんね。
■東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
バーラウンジ 11:00〜21:00 
ショップフロア 10:30〜19:30
     
  ふじヱ茶房
   創業300年を誇る、「ふじヱ茶房」。元禄三年(1690年)の創業時から日本橋でお茶と海苔を販売してきました。五感でお茶を味わうために外の音をシャットアウトした店内は、都会にいることを忘れてしまうほどの静かさ。ゆっくりとお茶を淹れる様子は見ているだけで癒されます。
■東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋島屋三井ビルディング 1F
10:30〜20:00(午後7時ラストオーダー)