お気に入りのリングはどの指に?~中指・薬指・小指編~|ビズー仙台店

こんにちは。ビズー仙台店です。

「リングをどの指につけたらいいのか?」とお客様より質問をいただくことがあり、2回に分けてご紹介しております♩

≫親指・人差し指編はこちらから

 

中指~ミドルフィンガーリング~

 

直感やひらめきの象徴の指とされ、インスピレーションを高めるとも言われています。

右中指は邪気を払い総合的な運気アップを叶える指とされていて、悪い流れを断ち切りたい!と思っている方におすすめです。

左中指は協調性を高め、コミュニケーションがうまくいくようサポートしてくれるそう。

中指は手の中心に位置しているので、パヴェリングなどのきらびやかでボリュームのあるデザインを選ぶと、手元全体の印象を華やかに演出することができます。

 

華やかすぎるデザインに抵抗がある方には、ボリューム控えめながらも存在感のある、こんなリングもおすすめです。

≫ターコイズのリングはこちらから

古来より人々に愛されてきたターコイズは「災いから身を守る」「友情の石」などと言われています。中指につけることで、その意味合いをより強いものにしてくれそうですね。

 

薬指~アニバーサリーリング~

 

薬指につけるリングは「アニバーサリーリング」と言い、記念日に購入したりプレゼントしてもらったリングをつけるのにぴったりな指です。ご自身の大切な記念日にとっておきの1本を選ぶとき、迷ったら薬指につけるといいかもしれませんね。

左手の薬指と言えば、きっと誰もがエンゲージリング・マリッジリングを思い浮かべることと思います。

昔から「左薬指は太い血管で心臓(ハート・心)とつながっている」と言われ、永遠の愛の誓約としてこの指に結婚指輪をつけるようになったそうです。婚姻関係になくても、互いの愛を深める意味合いもあるそうですよ。

一方、右薬指にリングをつけると心の安定やリラックスをもたらすと言われ、直感を研ぎ澄ましインスピレーションを働かせたい場面などにサポートしてくれるとか。

恋愛運アップに効果があると言われるピンクトルマリンは、恋を叶えるとされる右薬指との相乗効果で、身につける人にハッピーが舞い込んでくるかも♩

≫ピンクトルマリンのリングはこちらから

 

小指~ピンキーリング~

 

ピンキーリングはラッキーアイテムとして特に若い女性の間で愛用されていますが、デザインは細身のものが多く、ご年齢や洋服のテイストを選ばずに気軽に取り入れられるジュエリーです。

左小指はチャンスを呼び込み、右小指は幸せを逃さない、と言われています。

これから訪れるチャンスを確実にものにしたい時は左に・・・今のハッピーが長く続くようにと願いを込めて右に・・・

 

小指は5本指の中で最も細く短いので、華奢なデザインのリングがオススメです。

K18ゴールドリング・アンは、シンプルな細身のアームの上に小粒の宝石がさりげなく光るデザインです。

ジュエルを取り囲む枠組みは、風水で運気が上がるとされている八角形。縁起の良いモチーフとラッキーアイテムとしてのピンキーリングの組み合わせは、まさに最強タッグと言っても良いでしょう。

 

2回に渡ってご紹介して参りましたが、いかがでしたか?

リングをどの指につけようか迷っている方の参考になれば幸いです。

店頭でのご相談も大歓迎ですので、お気軽にお越しください♩

_______________

Bizoux(ビズー)仙台店
仙台市青葉区国分町1-1-13 1F

東西線 青葉通一番町駅
北1番出口より徒歩3分
TEL:022-797-1272

営業時間:11:00〜19:00

≫ご予約はこちらから

_______________


3か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください